はちみつが肌に良いって本当?驚くべき『はちみつ美容』の効果とは!

[スポンサードリンク]



はちみつは最も甘い天然甘味料として知られ、古くから料理の味付けや生薬として使われてきました。

殺菌作用や抗酸化作用があるのはもちろんのこと、最近では高い美肌効果が注目され、海外セレブや有名な美容家の間でも愛用されています。

そんな、はちみつの驚くべき美容効果について、皆さんはご存知ですか?はちみつの持つすぐれた美容効果や効果的な摂取方法とあわせて、美容効果の高いはちみつについても詳しくお話していきます。

驚くべきはちみつの美容効果とは!

肌が綺麗な女性

はちみつの原料は、ミツバチが集める花の蜜。ミツバチは花から花へと飛び回り蜜だけでなく花粉も集めて巣に持ち帰ります。実はこの花粉がはちみつの持つ美容効果の秘密なのです。

花粉は植物が次の世代を増やしていくために必要不可欠なもの。
そのため花粉には多くの成分が含まれていて、糖、有機酸、酵素、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールといった栄養価の高いはちみつを作ります。これらの豊富な成分がお肌にさまざまな美容効果をもたらすのです!

肌荒れ予防効果

お肌の大敵であるニキビの原因はアクネ菌の繁殖
はちみつに含まれるグルコン酸には高い殺菌・抗菌作用があり、ひどい感染症を引き起こすチフス菌は48時間以内、赤痢菌は10時間以内に死滅してしまうほどの威力を持っています。このパワフルなグルコン酸がアクネ菌を退治してニキビの改善や予防になるのです。

またビタミンCの持つ抗酸化作用が酸化したお肌の代謝をあげるため、肌荒れ予防にもなります。

老化予防効果

はちみつに含まれるミネラルやビタミンは、シミやシワの原因となる活性酸素を減らし、お肌だけでなく体全体の老化を抑えます。

さらにポリフェノールの抗酸化作用もシミやシワに効果がありますので、アンチエイジング効果は極めて高いと言えます。

保湿効果

はちみつの主成分であるブドウ糖(グルコース)は全体の70パーセントほどを占め、水分は20パーセントほどしかありません。

この低い水分量がはちみつの吸湿性をあげ、空気中の水分を常に取り入れてお肌に水のベールを作ります。さらにアミノ酸が肌に潤いを与えることで、抜群の保湿効果が期待できるのです。

はちみつの効果的な摂取方法

はちみつの効果的な食べ方

お肌に素晴らしい美容効果をもたらすはちみつですが、摂取方法は食べたり、飲んだり、塗ったりとさまざまです。簡単な方法をご紹介していきましょう。

はちみつを食べる

はちみつをそのまま食べる、とても簡単な方法です。就寝前にスプーンで1杯から2杯のはちみつをゆっくり飲み込み、あとはぐっすり眠るだけ。

寝ている間に疲労や胃の不調が改善され、お肌の状態を整えます。

1つだけ注意していただきたいのは、鉄製のスプーンは酸性のため、アルカリ性であるはちみつに含まれる栄養成分を壊してしまう可能性があること。木製のスプーンかハニーディッパーを使いましょう。

はちみつパック

はちみつを直接顔に塗ってパックにする方法。大さじ1杯のはちみつを取り、顔に優しくのばします。そのまま5分おき、ぬるま湯で完全に洗い流すだけです。乾燥が気になるときは目、鼻、口がでるように穴をあけたラップを顔に乗せてマスク代わりにするとさらに効果的!

ビタミンミネラルなどの成分がお肌の奥深くまで浸透することで、シミやシワを防ぐのはもろん、ニキビにも効果があります。また保湿力もアップして、潤いのある美肌になります。

美容効果の高いはちみつとは?

美容効果が高いはちみつ

残念ながら、はちみつならどれでも高い美容効果が得られるというわけではありません。はちみつは種類も豊富ですが、その成分で大きく3種類に分かれます。

加糖はちみつ

スーパーなどでもよく売られている、比較的安価に手に入るはちみつ。水あめやブドウ糖などの糖分が多く含まれていて、期待するような美容効果は得られません。

精製はちみつ

はちみつを加工して色や香りを取り除いたもの。おもに清涼飲料水食品などに使われています。栄養素は壊れてしまっていて、美肌効果はありません。

純粋はちみつ

加工が一切されていない、100パーセント天然のはちみつ。栄養も豊富でさまざまな美容効果があります。

以上のことから、純粋はちみつが美容に効果的だということが分かりますが、気を付けなければならないのが、加工されたものも純粋はちみつとして販売されているということです。

ではどうしたら純粋はちみつを見分けられるのか、下記のポイントに注意してください。

■はちみつが濁っている
花粉や酵素が混ざっているため透明度が低い

■香りがする
とれる花粉や季節、場所によって香りが違いますが、どれも天然の香りがします。無臭の場合は加工されている可能性が高い

■結晶化して白くなる
温度が14度以下になるとはちみつが固まり白くなる。ただし純粋はちみつでもブドウ糖などが多いと結晶化しない場合もある

■容器を動かすと気泡が見られる
酵素が豊富に含まれているため、容器を逆さにすると小さな気泡が出る

まとめ

いかがでしたか?

はちみつがお肌に与える素晴らしい効果、摂取方法、美容効果の高いはちみつについてお話してきました。

はちみつが甘いだけではなく美容や健康にも効果があることがわかり、早速試してみたいと思われた人も多いのではないでしょうか!

高い効果が期待できる純粋はちみつは高値ではありますが、お肌と体にもたらす変化を実感できること間違いなしです。早速『はちみつ美容』をお試しください。

[スポンサードリンク]