プラセンタの美肌効果ってどうなの?どうやって摂るのが効果的?

[スポンサードリンク]



プラセンタには女性に嬉しい様々な美容効果があると言われています。

そもそもプラセンタとは何なのか、そしてプラセンタの美肌効果と摂取方法について詳しくご紹介します。プラセンタを効果的に摂取して、いつまでも美肌を保ち続けたいですね。

そもそも「プラセンタ」って?

疑問をもつ子供

プラセンタとは、胎盤のことを言います。
胎盤は胎児と母体を繋ぐ器官になるので、生命に必要なタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をはじめ、アミノ酸・活性ペプチド・核酸・酵素などのたくさんの栄養素が含まれています。

中でも、細胞の活性化や分裂を促進する働きを持つ成長因子(グロースファクター)が含まれていることが、プラセンタの大きな特徴と言えるでしょう。

プラセンタはこれらの成分の相乗効果によって古くから美容や健康に大いに役立てられ、最近では化粧品・サプリメント・ドリンクへの配合やプラセンタ注射などの美容法として注目を集めています!

プラセンタの美肌・美容効果

肌が綺麗な女性

プラセンタは豊富な栄養素が含まれていますが、肌に対してどのような効果が期待できるのでしょうか?
プラセンタの美肌・美容効果をまとめてみました。

肌トラブルの予防効果

プラセンタには成長因子やビタミン、酵素などが含まれているため、抗酸化作用が働きます。抗酸化作用によって老化の原因となる活性酸素を抑制するので、シワやたるみの予防に効果的です。

また、メラニン色素の生成を抑える作用もあり、シミやくすみを防ぐことも期待できます。それだけでなく、プラセンタには抗炎症作用もあり、過剰に発生した活性酸素を除去することで、炎症を抑えることができます。

プラセンタによって肌荒れやニキビなどの炎症を鎮めるとともに、トラブルのない肌に整えていきます。その他にも、プラセンタの持つ新陳代謝の促進作用とコラーゲンの生成作用が、ニキビ跡の改善にも役立ちます。

肌のハリや弾力アップ

プラセンタに含まれる成長因子であるFGF(線維芽細胞増殖因子)は、真皮にある線維芽細胞を増殖させ、新陳代謝を上げることで、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成を高めます。

これによって肌のハリや弾力がアップし、シワやたるみの解消が期待できるのです。
また、保湿作用もあるため、潤いに満ちた肌へと導くことができます。

肌の内側から整える効果

プラセンタにはアミノ酸や成長因子などの肌の細胞を活性化させ、ターンオーバーを促進させる成分が豊富に含まれています。

そのため、ターンオーバーが正常化することで古い角質が剥がれ、新しい肌に生まれ変わります。その結果、ニキビや乾燥肌などの肌トラブルを解消してキメを整え、透明感のある肌へと導きます。

同時にメラニン色素も排出し、シミやくすみを改善して美白効果に繋がるのです。
その他にも線維芽細胞の増殖を促す働きもあるため、シワやたるみなどを改善する効果も期待できます。

プラセンタを摂取する方法は?

サプリメント

プラセンタはどのように体内に取り入れたら効果的なのでしょうか。
その摂取方法についてそれぞれ詳しく見ていきましょう!

市販のサプリメントやドリンク

市販のサプリメントやドリンクはいつでもどこでも気軽に摂取できるので便利です。
また、手頃な価格で手に入れることができますし、クリニックに通う手間もありません。サプリメントやドリンクには、色々な栄養素が追加され、効率よく摂れるよう工夫されています。

しかし、プラセンタは商品によっては効果がない場合もあるため、品質の良さや配合量などをよく確認して選びましょう。

効果を感じ始めるまでには個人差があり、体質や生活習慣などによっても違ってきます。毎日継続して摂取することが大切で、1~3ヶ月程度続けることで、プラセンタ注射に匹敵するような効果が期待できます。

また体質に合わないこともありますので、副作用と思われるような体調不良が起きた場合には使用を中止してください!

こちらもご参考に。
サプリメントの間違った飲み方で効果が薄くなる?正しい飲み方とは

クリニックでプラセンタ注射

プラセンタ注射は吸収率が高く即効性があり、最も効果の高い摂取方法です。
ダイレクトにプラセンタを注入するので、体内に成分を損失なく取り入れることができます。サプリメントなどはじっくり続けることが必要ですが、注射ははっきりとした効果が目に見えて実感できるでしょう。

美容以外にも更年期障害の緩和や疲労回復などの治療にも用いられています。ちなみに、病気の治療以外の美容目的では保険は適用されません

プラセンタ注射は効果が高い反面、通院の手間や費用が高いこと、注射が痛いことなどのデメリットもあります。プラセンタ自体は安全性の高いものですが、まれに注射をすることで発熱や発疹などの副作用が起きる可能性もあるので注意が必要です。

また、注射の場合はヒトの胎盤を原料とすることから、感染のリスクが完全に否定できないため、注射をすると以降は献血できなくなります。このようなリスクを考慮した上で、プラセンタ注射を検討してみてください。

まとめ

プラセンタは様々な栄養素が豊富に含まれ、美容や健康に高い効果を発揮することから高い注目を集めている成分です。

自分のライフスタイルに合わせてプラセンタを上手く取り入れることで、美容にも健康にも嬉しい効果を実感することができるので、自身に合った方法で取り入れて下さい!

また、プラセンタは品質の高さが実感の早さに繋がりますので、しっかり見極めて自分に合ったものを選ぶようにしましょう!

[スポンサードリンク]