ニキビケアは保湿が正解?乾燥肌ニキビのスキンケア方法

[スポンサードリンク]



何度も繰り返してしまう乾燥肌ニキビ

ホント嫌になりますよね…

しかし、正しくケアしていけば悩む必要がなくなります。

今回は、なかなか治らない乾燥肌ニキビの原因と改善方法をお伝えしますので、ぜひ参考にして下さいね!

乾燥肌ニキビの原因は?

肌の乾燥する様子

皮脂の分泌が過剰になることで起こるのがニキビのイメージですが、乾燥肌が原因のニキビで悩む方も多くいます。

なぜ、乾燥肌が原因でニキビができてしまうのか解説していきます!

肌は乾燥することで角質層が分厚く固くザラザラになります。
さらに、悪化していくとりゴワゴワした状態に!

分厚く固くなった皮膚は柔軟性が失われ毛穴の伸縮が悪くなり毛穴が詰まりやすくなるのです。

ニキビの原因菌であるアクネ菌は空気に触れることを嫌い皮脂を好む性質があるため、汚れや皮脂で毛穴が詰まった場所を好みます。

アクネ菌は繁殖するのに好条件の詰まった毛穴に入り込み、皮脂を栄養として炎症を起こすことでニキビが発生するのです

乾燥肌ニキビのスキンケア方法

スキンケアを行っている女性

乾燥肌によって毛穴が詰まることがニキビ発生の原因になりますが、健康な肌はターンオーバーの働きによって古い角質が排出されるので毛穴が詰まりにくくなっています。

つまり、乾燥肌によってニキビが発生する場合は、ターンオーバーを正常に整え古い角質を排出させることが大切になってきます。

ターンオーバーは肌に潤いが保たれた状態でないと正常に行われません。

そのため、ターンオーバーを整えるためには保湿ケアが基本となります。
では実際にどのようにケアしていけばいいのでしょうか?

ニキビを防ぐ洗顔のコツ

ニキビを防ぐ洗顔のコツは強い刺激を与えないことがポイント!

顔の皮膚は体の中でも特に皮膚が薄い部分なので、洗顔をするときはよく泡立てた洗顔料で泡がつぶれない程度の力で優しく洗います。

洗うときの水の温度にも気をつけましょう。
熱いお湯は皮脂が溶けやすくなるため必要な皮脂が奪われてしまします。

また、洗顔料を選ぶときには洗浄力の強いものは避け、乾燥肌用や刺激の弱いものを選びましょう。

洗顔後タオルで拭くときも擦らず優しくタオルを押し当てて水分を吸収させると肌へのダメージを軽減できます。

しっかり肌を潤わせるには

洗顔で不要な汚れを落とした後は、しっかり保湿ケアを行っていきましょう。

化粧水は一度に適量を肌になじませても浸透されません。
なので、少しずつ数回に分けて顔全体にやさしくなじませ肌に浸透させていきましょう。

乾燥が気になる部分にはさらに重ね付けをすると効果的。

また、乾燥には美容液も有効です。

美容液は化粧水よりも高濃度に保湿成分が含まれているため化粧水と併用して使用すると効果的なのです。

化粧水と美容液で保湿を行ったら、浸透させた水分が蒸発しないように乳液やクリームで蓋をすることも大切ですね。

乾燥肌ニキビに有効な成分は?

化粧水や美容液を選ぶときに注意したいのがスキンケア商品に含まれている成分です。

保湿有効な主な成分としては、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「エラスチン」などがあります。

なので、スキンケア商品を選ぶ際には、これらの保湿成分が含まれているかしっかりと確認してみましょう!

また、保湿成分を肌の中まで浸透しやすくするために「浸透型」「ナノ」など、浸透の働きを高める機能があるものを選ぶとより効果が期待できるので、合わせて確認してみて下さいね!

保湿以外の対策とは?

生活習慣を整えている女性

乾燥肌をスキンケアで改善させる方法以外にも日常生活の中で効果が期待できる対策を紹介していきます。

▼乾燥肌の原因は男性ホルモンが関係

ホルモンバランスはストレスや生活習慣などで乱れやすくなります。
規則正しい生活とストレスがたまったら解消することを心がけることが大切です。

▼紫外線対策も重要

乾燥によってバリア機能が低下した肌は紫外線のダメージを受けやすくなっているため、色素沈着など肌トラブルをお越しやすい状態になります。

紫外線対策を行う場合の注意は、肌を乾燥させないように保湿機能があるものを選ぶことや、紫外線防止クリームなどを塗る前に化粧水で肌を保湿しておくことも重要ですね!

▼肌の修復には質の良い睡眠が必須。

眠っている間に分泌される成長ホルモンは肌の新陳代謝を促してくれます。

成長ホルモンは眠りはじめて3時間までの深い眠りにあるときに分泌されるといわれているので、
質の良い睡眠が取れるよう照明やアロマでリラックスして眠りにつく工夫をするとで効果が期待できます。

▼空気の乾燥

空気の乾燥も肌を乾燥させる原因の一つです。
特に秋から冬にかけて空気の乾燥が気になる季節は加湿器を使うなどして対策を取ると効果的です。

まとめ

いかがでしたか?

乾燥肌によるニキビは、肌質を改善すればほとんど悩むことがなくなりますが、間違ったケアを続けていると繰り返しニキビが発生してしまいます。

保湿ケアに重点を置いた正しいスキンケアと、日常生活を見直し生活習慣を改めることできれいな肌を目指しましょう!

ニキビ跡のケアやニキビなどのスキンケア対策をこちらの記事で紹介していますので、こちらも参考にしてくださいね。
ニキビ・ニキビ跡を改善するスキンケア方法

[スポンサードリンク]