花粉で肌が荒れる!?正しいスキンケアとメイクの方法

[スポンサードリンク]



もうすぐ花粉が気になる季節となりますね。

花粉が飛び始めると、くしゃみや目の痒みだけではなく、お肌がピリついて荒れたりすることに悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はこの原因が、花粉であることをご存知でしょうか?

今回は、花粉が肌荒れを招く原因や、乾燥肌の対策についてまとめました。

花粉の時期の肌の状態は!?

花粉が飛んでいる時期は、お肌の状態はどのようになっているのでしょうか?

花粉が飛んでいるときの肌荒れは、花粉が肌についてしまい、アレルギー反応を起こすことがおもな原因といわれています。

それにより、

  • 肌がピりついて荒れる
  • 顔が赤くなる
  • ぶつぶつができる
  • かゆみを感じる

などの肌トラブルが現れます。
これらの症状のことを「花粉症皮膚炎」といいます。

また、これらの症状があると当然ながら化粧のノリが悪くなりますよね。
これは女性にとって非常に悩ましい問題です。

花粉で肌が荒れる原因とは?

では、花粉で肌荒れが起きる原因というのは、どのようなものがあるのでしょうか。
考えられる原因はおもに3つです

〇マスクやティッシュなどによるお肌への摩擦

マスクをつけたり、ティッシュで鼻をかんだりすれば、それらが必ずお肌にあたりますよね。

すると、マスクやティッシュがお肌にあたった部分に摩擦が起き、肌荒れの原因となることがあります。マスクであれば、ゴムのひも部分がこすれてしまう場合も同じです。

お肌に物理的な摩擦が与えられることは、乾燥や肌荒れの原因になってしまうといわれています。

また、顔の大きさに合わないマスクをしていると、マスクがズレやすくなったり、お肌に強くこすれやすくなったりすることもあります。

〇お肌のバリア機能低下により、外部からの刺激で肌荒れが起きる

お肌が乾燥すると、お肌のバリア機能が低下するといわれています。

本来はお肌の角質層が、外部から侵入する物質をガードしているので、花粉はお肌の内部に入り込めません。

しかし花粉が飛んでいる時期は、空気が乾燥しやすいため、お肌のバリア機能も低下しがちになります。

そのような状態だとお肌に花粉が入り込みやすくなり、その結果アレルギー反応として肌荒れなどの症状が出てしまいます。

こうして肌荒れが起きると、お肌のバリア機能はさらに低下してしまうため、結果的に敏感肌になるリスクが高まります。

〇花粉によるアレルギー

花粉症の症状が出る方は、花粉に対するアレルギーをもっているため花粉症になりますよね。

その結果、免疫力が低下したり、肌のターンオーバーが乱れたりして、肌荒れにつながってしまいます。

花粉から肌を守るための対策はあるの?

では、花粉からお肌を守るためにはどのような対策を行えばよいのでしょうか。
ポイントは以下の3つです。

生活習慣を改善すること

美肌を保つためには、質の良い睡眠をとることと、栄養のバランスが取れた食事をすることが欠かせません。

ちなみに、最適な睡眠時間というのは人それぞれで、日中の活動時に疲れて眠くならない程度の睡眠時間であればよいといわれています。

また、美肌に効く栄養バランスのとれた食事で重要となるのは、タンパク質・ビタミン・ミネラルの3つです。

タンパク質は、身体の代謝にかかわる重要な栄養素です。

そのため、肌のターンオーバーを促して美肌を保つうえで必要不可欠です。

また、ビタミンとミネラルは、体内でタンパク質の代謝を助ける役割をもつものが多いため、どちらも積極的に摂取することをおすすめします。

食生活の改善はこちらでもっと詳しく解説しています。
⇒食べ物で美肌をつくるには

スキンケア方法を見直す

洗顔する際や、スキンケア用品をつける時などに正しい方法で行えば、お肌を花粉や乾燥から守ることが出来ます。

具体的には、

◯洗顔時にゴシゴシ洗いをしない

力を入れてゴシゴシ洗えば、お肌にダメージを与えて炎症を起こす可能性が高まりますよね。
洗顔する際は、洗顔せっけんなどをよく泡立てて、やさしくなでるようにして洗いましょう。

◯あまりお肌に触れないようにする

お肌に触れる回数が多いと、手にある油分や雑菌をお肌にもつけてしまうことになりますよね。

お肌へ触れる時間を短縮するために、オールインワンゲルなどを使用することも1つの方法です。

メイク方法を見直す

花粉が原因で肌荒れが起きる花粉症皮膚炎で悩むのは、女性がほとんどであるといいます。

この要因といわれているのが、メイク用品です。メイク用品に含まれる化学物質が、お肌の炎症をさらに悪化させるためです。

しかし、メイクをしないわけにはいきませんよね。
そのため花粉が飛ぶ時期のメイクでは、以下3つのことに気を付けてみてください。

  • ベースメイクは軽めにする
  • ポイントメイクはなるべく抑える
  • 基本はナチュラルメイクにする

これらのコツをおさえると、だいぶ違ってくるはずです。

まとめ

花粉が飛ぶ春先に起きる肌荒れの原因が、花粉であるということが分かりましたね。

その要因となるのが、マスクなどによってお肌がこすれ、摩擦が起きることなどでした。

花粉からお肌を守る対策は、生活習慣の改善スキンケアメイク方法の見直しでしたね。

花粉が飛ぶ時期は肌荒れが起きやすくなるため、お肌のお手入れは入念に行うようにしましょう。

[スポンサードリンク]