角栓をケアせずに放置するとどうなる?悪化した角栓の正しいケア方法は?

[スポンサードリンク]



毛穴の角栓に悩んでいる女性は多いですよね。
見た目にも肌が汚く見えてしまうし、角栓はほかの肌トラブルを引き起こす原因にもなってしまいます。
では具体的に、角栓をそのまま放置してしまうと、どのような肌トラブルにつながってしまうのでしょうか。

今回は角栓を放置してしまうと起こる肌トラブルについて紹介します!

また、そんな肌トラブルを起こさないために、簡単にできる角栓のケア方法についてもご紹介!
角栓は放置するのではなくきちんとケアすれば、つるんとしたキレイな肌を手に入れることができますよ。

角栓は放置してもいいの?

角栓に悩む女性

角栓というのは、顔の皮脂と古い角質が混ざり合ったものが、毛穴に詰まってしまっている状態のものを言います。

鼻などに、黒いぶつぶつしたものがありませんか?それが毛穴に詰まった角栓です。
角栓はそのまま放置してしまうとさらに深刻な肌トラブルを引き起こす原因となるため、きちんとしたケアが必要です。

毛穴パックをしたり、スクラブでこすり取ったりするなど、角栓を直接取ってしまうという美容法もあります。
また、角栓をあえて放置して、自然に取れるのを待つ「角栓培養」という美容法もあります。

美容法は人によって合う・合わないがありますが、何もせずに放置してしまうのは毛穴トラブルの大きな原因になりますので絶対にNGなんです!

角栓を放置すると起きる“毛穴トラブル”とは?

角栓を気にする女性

角栓はそのまま放置してしまうと、巨大化して目立ちやすくなるなど、悪化する可能性があります。角栓はあまりにも酷い状態になると、改善することができなくなってしまう恐れもあります。

では、角栓を放置した末に起こる毛穴トラブルについて、詳しく見ていきましょう!

角栓の巨大化

角栓が毛穴をふさぐことによって、毛穴の中に入りこんだ菌が皮脂をエサに繁殖し、炎症を起こしたりニキビをつくったりします。

黒いぽつぽつだけだったのに、いつのまにかニキビができている!とショックを受けたことはありませんか?
角栓が詰まっている状態はニキビができやすいので、ただのぶつぶつが悪化し巨大化しやすくなってしまいます。

また角栓が巨大化すると毛穴も広がってしまい、ますますぽつぽつとした状態が目立つようになります。
ニキビの根本的な原因は毛穴詰まりです。この毛穴詰まりを引き起こすのが角栓なのです。
角栓をきちんとケアすれば、肌がキレイに見えるだけでなくニキビのできにくい肌をつくることができます。

角栓の酸化

毛穴に詰まった角栓が酸化してしまい、黒ずみになってしまうことがあります。
皮脂や角質は肌の生まれ変わりとともに排出されるのが普通ですが、皮脂が分泌されすぎたり角質の排出が滞って肌に残ったままになったりすると、古いものがどんどん酸化していきます。

その結果、黒ずみの原因となって肌に黒い汚れとして沈着してしまうのです…

悪化した角栓のケア方法は?

保湿を行っている女性

角栓は放置してしまうと、さまざまな毛穴トラブルを引き起こすことがわかりました。
では角栓が悪化してしまった!というときは、どのようにケアをするのが効果的なのでしょうか?

正しい方法でケアしないと毛穴にダメージを与えてしまいますので、下記を参考にして慎重にケアをおこないましょう!

無理に角栓をとるのはNG!

無理やり詰まった角栓を取る!というのは絶対にNG。指で押し出したりピンセットなどでつまんだりしている人もいるかもしれませんが、肌に大きな負担がかかっていますよ。
簡単に取れて癖になるのもわかりますが…危険なんです。

角質層へのダメージも大きいですし、毛穴が開いてしまう恐れもあるので、むしろ毛穴詰まりが起こりやすくなったり毛穴トラブルが悪化したりする可能性もあります。

角栓は無理やり取るのではなく、スキンケア、とくに保湿をしっかりすることがいちばん効果的で、肌にも負担をかけません。

角栓の正しいケア方法は?

洗顔の際は強くこすらず、皮脂を落としすぎないようやさしく洗いましょう。顔を清潔に保つことは非常に重要です。

クレンジングは肌への負担が大きいので、メイクは優しく手早く落とすようにします。
洗顔後は水分が蒸発しやすいので、すぐに保湿をおこないます。化粧水だけでなく、化粧水で保湿したあとに乳液でしっかりとふたをしましょう。

肌がとくに弱っていると感じたときは、保湿成分セラミドが配合されているスキンケア用品を使うのがおすすめです。

毛穴をキュッと引き締めるのには、冷やしたタオルを顔に当てるのが効果的ですよ。
正しく丁寧にスキンケアをしていれば、角栓を改善するだけでなく、角栓のできない肌をつくることも夢ではありません。

まとめ

角栓は放置したままだと、深刻な毛穴トラブルを引き起こしてしまいます。
ただし角栓を無理やり除去すると逆に毛穴へのダメージが大きく悪化してしまいます。重要なのは洗顔と保湿をしっかりすることなのです!

正しいケア方法で、この機会に角栓のないキレイな肌を目指してみてはいかがでしょうか?

[スポンサードリンク]