鼻も顎もザラザラする…毛穴のざらつきの原因は一体なに?

[スポンサードリンク]



何気ないふとした瞬間に顔を触ると、ザラザラした手触り…そんな経験はありませんか?

あのザラっとした感触って、何なの?
ザラザラした手触りを治したい!
もちろんお気持ちはわかります!

そこで今回は、『毛穴のザラつき』に焦点を当て、その原因対処法についてご紹介します。
これであなたも、ザラザラ肌から卒業して、ツルッとモチッとした肌を手に入れられるかもしれませんよ?

鼻や顎のザラつきの正体…

角栓

結論からいうと、『ザラつき』の正体は、『角栓です。毛穴に詰まった角栓が、皮膚から突出することにより凸凹ができてしまいます。また角栓は空気に触れることで固くなり、その結果ザラザラした感触となるわけです!

角栓とは、毛穴に詰まった皮脂や、剥がれ落ちなかった古い細胞が固まってしまったものです。
ではなぜ角栓はできてしまうのでしょうか?

毛穴のザラつきが起こる原因

ターンオーバーの仕組み

毛穴のザラつきが起こる原因の一つにターンオーバーの乱れがあります。
肌は約28日の周期で、生まれ変わりをしています。

これが『ターンオーバー』です。
肌の表面の一番近い部分である表皮で行われます。

表皮は表面に近いほうから、『角質層→顆粒層→有棘層(ゆうきょくそう)→基底層』となっています。基底層で生まれた新しい良質な細胞は、約28日かけて古い細胞を押し上げながら角質層まで上がってきます。

その結果、肌の表面は新しく良質な細胞で満たされ、美しい肌を保つことができるということです。
押し上げられた古い細胞は、『角質』という垢となって剥がれ落ちます。

しかし、ターンオーバーの周期が乱れると、角質がうまく剥がれ落ちず、肌の表面に留まることで『角栓』となってしまいます。

その他、皮脂の過剰分泌も原因の一になります。
『皮脂』は悪者!というイメージを持たれやすいですが、実は大切な役割をしています。
肌には本来天然の『皮脂のベール』があり、それが外からの刺激や乾燥から肌を守る役割をしています。

しかし、強い摩擦や乾燥によって、『皮脂のベール』がなくなると、肌は防衛機能を働かせるため、皮脂を過剰分泌してしまうのです

その結果、余分に分泌されてしまった皮脂は、行き場をなくし、毛穴に留まることで『角栓』となってしまいます。

毛穴のザラつきの改善方法

スキンケア用品

「毛穴のザラつきの正体はわかったけど、どうやったら治るの?」
「何か特別なことが必要?」

こんな疑問を解決するために、ここでは『毛穴のザラつきの改善方法』についてご紹介します!

スキンケアの改善方法

ここで大前提なのは、正しい洗顔方法で肌を清潔に保つということです。
キレイに洗顔した後、重要になってくるのが『保湿』!

先ほどターンオーバーの乱れの原因に『乾燥』があるとご説明しました。つまり乾燥を予防することで、ターンオーバーの周期は正常に保たれ、毛穴に角栓が詰まりにくい肌作りができるということです。

そこで重要になるのが『保湿』です。
保湿は乾燥を予防するだけでなく、ターンオーバーの周期にも大きく関係しています。

細胞に潤いがない場合、新しい細胞と入れ替わる速度が遅くなってしまいます。
つまり『ターンオーバーが遅くなる』ということ!

ターンオーバーの周期が乱れるということは、毛穴詰まりの原因を作り上げてしまうため、『保湿』が重要ということになります。

保湿をする場合は、洗顔後なるべく早くタップリの化粧水で水分を補給し、乳液や美容液で水分が蒸発しないよう蓋をしましょう。

単純なようで、実はこのスキンケアの積み重ねが、毛穴の『ザラつき』を改善するにはとても大切です!

生活習慣の改善

『角栓』を予防するため、ターンオーバーの周期を整えるには生活習慣の改善が必要です。
体の内側から毛穴の『ザラつき』の原因を取り除こう!という目的があります。

・食事
規則正しい生活は、腸内環境を整えてくれるため、老廃物を排出しやすい体質作りが可能です。老廃物が溜まると、皮脂が増え『角栓』を作りやすく、ターンオーバーの周期を乱す原因にも繋がりますので、バランスの良い食生活が大切です!

皮脂のバランスを整えるのに有効な栄養素は、ビタミン鉄分タンパク質です。
これらを普段から、積極的に摂取するのが効果的です。

・睡眠
お肌のターンオーバーに不可欠なのが『成長ホルモン』!
成長ホルモンの分泌が促されるのは、眠ってから2~3時間です。成長ホルモンの分泌が低下すると、必然的にターンオーバーが遅れてしまいます。

また、寝不足になると体はストレスを感じ、交感神経が刺激されることで、男性ホルモンが活発化します。男性ホルモンの働きは皮脂の分泌を促進する作用があるため、『角栓』のできやすい環境作りをしてしまいます。

これらのことから、1日7~8時間の良質な睡眠を心掛けましょう。

まとめ

毛穴の『ザラつき』の原因は『角栓』で、予防するためにはターンオーバーの周期を整えることが大切ということがわかりました。

改善するには、普段のスキンケアや生活習慣の見直しなど、意外と身近なことから始められるものばかり!
これなら、すぐにでも試してみることができますよね!

これを機に、あなたも『ザラつき』のない、ツルッとモチッとした肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

角栓や毛穴汚れについてはこちらでも詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください。
誰でもできる簡単な角栓対策まとめ

黒ずみを治すために本当に必要なケアは?

[スポンサードリンク]