毛穴やニキビや見えなくなる!?肌の凹凸をしっかり隠すメイク法

[スポンサードリンク]



朝起きて鏡を見ると、肌がボロボロ…

化粧の前にドンヨリしてしまった経験はありませんか?

特に、ニキビや毛穴トラブルで出来てしまった肌の凹凸は、化粧で隠そうと思うといつもより倍の時間がかかる!

そんなあなたに朗報です!

凹凸肌に有効な下準備や、化粧での隠し方、注意点まで一挙にご紹介します!
これであなたも、「鏡を見て、自分の肌にドンヨリ…。」から解放されるかもしれませんよ?

凹凸肌は下準備が大事!

凹凸肌の正体は?

凹凸肌は簡単に説明するとお肌の傷です

ニキビなどが原因で真皮に到達する傷ができている状態のことを表します。
肌は表面に近いほうから『表皮→真皮』の構成となっていますが、ターンオーバーというお肌の生まれ変わりで再生するのは『表皮まで』です。

ですから真皮に到達してしまった傷は、回復できず、クレーターのように凹んでしまいます。
これが凹凸肌の原因です。

凹凸肌には保湿が大事!

凹凸肌はクレーターの深さが深いほど、影を落として暗く見えてしまいます。

凹凸肌に保湿が大事な理由は、『凹んでいる部分を保湿剤の水分で満たすことで、深さを和らげる効果が得られるから』ということです。

ですから凹凸肌には十分な保湿をすることが重要となります。

凹凸肌には化粧下地選びが大事!

化粧下地の役割といえば、ファンデーションのノリを良くすることですよね?

その他にも、化粧下地は外からのダメージからお肌を守る大切な役割をしてくれます。

先ほど保湿が大事と説明しましたが、逆に言うと『乾燥は大敵』ということです。
化粧下地は乾燥からお肌を守る役割も担っています。

凹凸肌の人には、『毛穴隠しの効果』のあるものや、『保湿効果の高いクリーム状』の化粧下地がオススメです。

肌を綺麗に見せる化粧のコツ!

ファンデは薄く塗るのが正解!

凹凸肌を隠そうとファンデーションを厚塗りすると、クレーター部分にファンデがどんどん入り込み、「結局ムラになった!」という結果になってしまいます。

透明感もなくなり、美しい肌には見えません。

ですから『ファンでは薄塗り!』を心掛けましょう。

こちらでファンデーションの選び方を詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。
毛穴を目立たせないファンデーションの選び方と使い方!

コンシーラー選びも大切!

凹凸肌の人にオススメなのはカバー力の高い『硬めタイプ』のコンシーラーです。

自分のニキビ跡の状態によって選ぶ色のポイントが変わってきます。

  • 赤ニキビ:肌よりやや明るい色
  • 白ニキビ:肌と同じくらいの色
  • 黒ニキビ:肌よりやや暗い色

また外からの刺激である乾燥を防ぎたい人は『保湿成分の配合されているコンシーラー』、紫外線を防ぎたい人は『UVカット用のコンシーラー』などさまざまなタイプがありますので、シーンや自分の肌質に合わせた選択をしましょう。

ツヤ肌で凹凸を隠す!

ツヤ肌と聞くと何を思い浮かべますか?

スキンケア後のツルンとした肌!肌にトラブルがない美しい肌!

…ということは凹凸肌の私には無理!」と思いませんでしたか?
ツヤ肌の正体は『光の反射による光沢』です。

光沢により光を反射して、お肌を綺麗に見せているということは、化粧の仕方によっては誰にでも可能ということです。

むしろ凹凸肌の人には効果的な化粧方法ということになります。

ではツヤ肌メイクの方法をご紹介します!

  • たっぷり保湿し、メイク前の準備を整える
  • 化粧下地はパール成分配合の『発光下地』を選ぶ
  • コンシーラーで凹凸部分をカバーする
  • ファンデーションを薄めに塗る
  • Tゾーンと目の下にハイライトを入れる
  • 光沢のあるタイプのフェイスパウダーで仕上げる

凹凸肌を隠す時の注意点

メイクをするということは、少なからずお肌に負担をかけています。

「どうしても凹凸肌が気になるから隠したい!」と思っても、お肌に重大なトラブルを抱えている場合は、メイクによってさらに悪化させてしまう危険性があります。

『赤ニキビ』への化粧は悪化の原因!

先ほどコンシーラーの紹介で触れた『赤ニキビ』。

これはまさに炎症を起こしている最中のニキビです。

メイクによって負担をかけ続けていると、熱を持ち、炎症が拡がり、結局さらに大きなクレーターになる!という可能性もありますから、まずはニキビを治療することから始めましょう

長引く肌荒れには、スキンケアが優先!

肌荒れの原因として主に考えられるのは、乾燥や毛穴の汚れ、ニキビなどさまざまです。

肌荒れが長引いている場合は、化粧で隠す前に、普段からのスキンケアで肌のターンオーバーを正常化させることを優先しましょう。

まとめ

凹凸肌で現在悩んでいる方も、メイクによって隠す方法があることで前向きな気持ちになれたのではないでしょうか。

しかし、一番大切なことは『ベースであるお肌の調子を整えること!』です。

メイクで隠す方法は一時的な解決にしかなりません。

お肌の調子を整えるためのスキンケアなら、自宅で続けることができますよね?

毎日のスキンケアで根本的な解決を目指し、あなたも凹凸肌と上手なお付き合いをしてみてはいかがでしょうか?

[スポンサードリンク]