ニキビ肌に美容パックはNG?ニキビ悪化の原因にも…

[スポンサードリンク]



毎日のスキンケアにプラスワンできる方法といえば、美容パックですよね。
自宅で簡単に行うことができるため、習慣的に使用しているという方も多いのではないでしょうか。

しかしどんなにスキンケアを頑張っても、生活環境の乱れなどで肌トラブルが起きてしまう場合があります。
その代表的な肌トラブルが、ニキビ

「ニキビができた!早く治すために、美容パックしなくちゃ!」
と思っている方はいませんか?

実はニキビがあるとき、パックの使用はあまり良くないといわれているんです。

そこで今回は、『ニキビ肌と美容パック』に焦点を当て、使用NGの理由や使用OKの場合についてご紹介します!

ニキビ肌に美容パックの使用はNG?

注意を促す女医

なぜニキビ肌に美容パックの使用はNGなのでしょうか?
具体的にご紹介します!

美容成分がニキビの栄養に

ニキビの悪化は、アクネ菌の増殖に関係があります。アクネ菌は皮脂を栄養にすることで、皮膚内でどんどん増殖!

結果として、ニキビは悪化するということです。

パックの美容成分の中には、この皮脂と同様の役割を果たす保湿成分が配合されている場合が多いです。
潤いを保つのに効果的ですが、アクネ菌にとっても大好物の成分ということです。

  • 植物エキス
  • ビタミン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン

普段であれば非常に嬉しい美容成分ですが、ニキビ肌には不向きな場合があります。

パックの刺激で炎症悪化

パックの種類といっても様々なものがありますよね。
中でもニキビを悪化させるパックが、シートタイプのパック!

薬局やドラッグストアで簡単に入手することができるため、普段使用しているという方も多いでしょう。

しかし、このシートタイプのパックは、肌にシートの繊維が密着し、シートを剥がす際にニキビを刺激してしまうんです。

またパックに含まれるのは保湿成分だけではありません。
エタノール石油系の界面活性剤など、肌にとっては刺激になるような成分も配合されています。

シートタイプのパックは、肌への密着度が高いぶん、ニキビにも直接的に影響を与えてしまうということです。

その結果、ニキビの悪化に繋がります。

水分の与えすぎもNG

肌に潤いを与える目的でパックを使用しても、長時間パックを肌表面に乗せておくと逆効果になる可能性があります。

パックをすることで皮膚は柔らかくなります。それは皮膚がふやけた状態!
つまりバリア機能が低下し、外からの刺激や雑菌から肌を守ることができない状態ということです。
そのためニキビが悪化する可能性があります。

またパックを長時間肌に乗せておくと、パック自体が乾燥してきますよね。
すると今度は、パックに肌の水分が奪われ、逆に乾燥してしまうということです。

肌は乾燥すると、防衛機能が働くことで皮脂を過剰分泌!
皮脂はアクネ菌にとって栄養になりますから、さらにニキビが悪化するということです。

ニキビ肌には、余計な刺激を与えないのが正解!

ニキビを気にする女性

肌には本来、自分でトラブルを改善する自然治癒力が備わっています。
しかしニキビを早く直そうと、過度なケアをすることで、「自分で頑張らなくても大丈夫なんだ~。」と勘違い!

自然治癒力が弱まってしまうということです

また先ほどもご紹介したように、過度なケアはニキビにとって刺激!
刺激はニキビの悪化の原因となりますので、余計なケアは不要ということですね!

ニキビ予防なら美容パックも効果的!

美容パックをする女性

実はニキビ肌にパックは控えたほうが良いですが、ニキビ予防に効果的なパックもあるんです!

ニキビ予防用のシートパック

一般的なシートパックとの違いは、なんといっても消炎作用のある成分が含まれていることです。
消炎作用とは、言葉の通り、炎症を消す作用!

ニキビはまさに炎症ですから、この消炎作用が効果的ということですね。

ニキビの一因はアクネ菌です。アクネ菌の増殖を抑えるのにも、この消炎作用は効果的ですので、ニキビ予防に繋がるということです。

クレイパック

クレイパックというのは、ミネラル成分を豊富に含んだパックのことです。いわゆる泥パックですね。

汚れの吸着力が高いため、毛穴に残った皮脂やメイク汚れを吸い取ってくれる効果があります。
アクネ菌の栄養は皮脂ですから、ニキビ予防に効果的ということです。

炭酸パック

炭酸パックには血行促進作用があるため、ターンオーバーの周期を正常に保つ効果があります。
ターンオーバーの周期が正常に保たれると、ニキビができにくい肌環境を整えることができるため、ニキビ予防に効果的です。

また古い角質を除去することで、毛穴詰まりを解消する効果も期待できます。
古い角質が除去されるということは、ニキビの原因となる余分な皮脂を、肌表面に残さないということになりますから、ニキビ予防に効果的ということです。

まとめ

美意識の高い方にとって、自宅で簡単に使用することができる美容パック
しかしニキビができてしまった肌には、悪化の原因になる場合があるということがわかりました。

ただパックの種類によっては、ニキビ予防に効果的!
大切なのは、普段のスキンケアを怠らず、ニキビを作らない肌環境を整えるということです!

[スポンサードリンク]