美白化粧品は効果がない?肌が白くならないって本当?

[スポンサードリンク]



白くてキレイな素肌は、女性なら誰でもあこがれてしまいますよね。

肌を色白にしたり、肌に透明感を与えたりしたいときに使う美白化粧品ですが、本当に化粧品を使うだけで肌そのものの色が白くなるのでしょうか?

色白さんになるために美白化粧品を毎日大量に使っているのに、全然効果がない……
という人も多いのでは?

実は美白化粧品は、肌そのものの色を変える!というような漂白成分は入っていません。
美白化粧品の本当のはたらきを知れば、正しく効果的に美白化粧品を使えるようになりますよ。キレイな素肌を手に入れるために、美白化粧品について詳しくみていきましょう!

美白化粧品が効かない理由とは…

驚く女性

美白化粧品を使えば、色黒の人でも色白さんと同じくらいの肌色になれる!というのは間違いです。
美白化粧品を使っても、その人の本来の肌よりも白くすることはできません。
なぜなら、美白化粧品に配合されている成分には、肌の色を白くする効果はないからです。

なぜ、美白化粧品という名前がついているかというと、美白化粧品には肌が黒くならないようにする成分が含まれているからです。

肌が暗い色に見えたり、色黒に見えたりしてしまうのは、皮ふに含まれるメラニンという色素が原因です。
メラニンが多ければ多いほど肌の色は暗く、黒く見えてしまいます。

美白化粧品は、このメラニンがつくられないように予防したり、メラニンの量を減らしたりする効果が高い化粧品なのです!

たとえば日焼けなどでメラニンが増えている状態のときに美白化粧品を使えば、メラニンの量が調整されて白くなることがあります。

また普段あまりスキンケアをしないせいでメラニンが肌に溜まってしまっている人は、美白化粧品によってメラニンが生成されにくくなり、肌が白くなったように見えることがあります。

美白化粧品には肌のターンオーバーを調整する役割もあるので、肌にメラニンがたまっている人は美白化粧品を使うとメラニンが排出されやすくなります。

シミはターンオーバーの乱れにより肌にたまったメラニンが原因なので、シミの改善にも役立ちますよ。
美白化粧品は肌を黒く見せるメラニンにはたらきかけ、肌本来の色を取り戻すためのものだということですね♪

美白化粧水の正しい使い方は?

スキンケアをする女性

美白化粧品はメラニンにはたらきかけるものなので、メラニンが原因で肌の色が黒くなっている場合は、美白化粧品が有効です。

ただし美白化粧品にもさまざまに種類があり、正しい使い方をしないときちんとした効果が出ません。
ここでは実際に美白化粧品を使う際に気を付けてほしいことをまとめましたので、参考にしてください!

目的に合った美白化粧品を選ぶ

美白化粧品には大きくわけて2つの種類があります
メラニンを予防する目的のものと、漂白してメラニンを改善する目的のものです。
自分の肌の状態に合わせて、美白化粧品を使い分ける必要があります。

現在は肌の色に悩みはないけれど、今のうちからメラニンを予防して色白肌をキープしたい!という人は、予防タイプの美白化粧品を使いましょう!

ほとんどの美白化粧品が予防タイプのものなので比較的手に入りやすく、手軽にケアを始めることができます。シミなどは若いうちからしっかりとケアすることが大切ですよ。

今現在、肌の表面にあるシミを何とかしたい!という人は、漂白タイプの美白化粧品を使いましょう。肌の表面にあるシミに直接はたらきかけ、シミを薄くしたり目立たなくしたりする効果が期待できます。

ただし漂白タイプは化粧品としての取り扱いが少ないので、美容皮膚科などで医薬品を処方してもらった方が効率よくキレイな肌を手に入れられるかもしれません。

ライン使いをする

美白化粧品を使うときにおすすめなのがライン使いです。
化粧水や乳液、美容液など美白化粧品にはさまざまなものがありますが、同じメーカーで統一することでより高い美白効果を得られる可能性があります。

化粧水だけでは物足りないな、と思っても、乳液や美容液を合わせて使うことで補えたり、相乗効果を期待したりすることができます。

一定期間使い続ける

美白効果はすぐに出るものではないので、毎日根気よくケアを続けていくことが大切です。
肌が生まれ変わるタイミングはおよそ1ヶ月なので、数ヶ月間は同じ美白化粧品を使い続けないと、本当に効果が出ているかどうかはわかりません。

さらに肌が乾燥している状態だと、肌のターンオーバーに1ヶ月以上かかる場合もあります。

美白化粧品を効果的に使うには、保湿が必須です。
乾燥した状態では肌のターンオーバーが乱れるため、美白効果を感じられるまでに時間がかかってしまいます。しっかりとうるおいのある肌を作れば、美白効果も感じやすくなるので、美白化粧品を使うときには同時に保湿もしっかりおこなうと良いですね。

まとめ

メラニンに直接はたらきかける美白化粧品は、使い方をしっかりと理解すれば美白効果が期待できることがわかりました。

ぜひ、自分に合ったタイプの美白化粧品を使い続けて、キレイな素肌を取り戻してみてください。
美白化粧品を使うときには、保湿をしっかりとおこなうことも忘れないでくださいね♪

シミの改善にはこちらの記事を参考にしてみてください。
本気でシミ改善するならまずはこれ!本当に正しい改善方法をちゃんと知っていますか?

[スポンサードリンク]