美肌水はお肌に効くの?作り方や効果をご紹介!

[スポンサードリンク]



あなたは『美肌水』というのをご存知ですか?

テレビやネットの力により、日本中に広まった美肌水。
その効果が話題となり、今では美肌水を使用しているという方も増えています。

「美肌水って、聞いたことはあるけど、本当に肌にイイの?」
と疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、『美肌水』に焦点を当て、その効果や作り方、使用方法についてご紹介します!

美肌水とは?

疑問を抱く女性

美肌水の正式名称は、『尿素グリセリン水溶液』と言います。
元々医師である今井龍弥先生が、アトピー性皮膚炎の患者様のために考案した保湿剤です。

初めはアトピー性皮膚炎のための保湿剤でしたが、今ではその他の肌トラブルにも有効と話題になり、広く愛用されるようになりました。

美肌水の特徴

美肌水の原材料は、非常にシンプル!
シンプルではありますが、配合されている成分の相互作用により、特効薬となるような保湿性を生み出すことに成功しました。

余計な成分が配合されていないため、アトピー性皮膚炎などの敏感肌の方でも、安心して使用することができます。

また材料がシンプルなぶん、コストも抑えられ、自分でも手軽に作ることが可能です。

美肌水の成分

  • 尿素
  • グリセリン

たったこの3つだけ!

尿素は天然保湿成分(NMF)の一つで、表皮の角質層にある角質細胞内に存在しています。
つまり、もともと私達の身体の中にも存在する成分ということです。
水分を掴んで離さないという特性があり、高い保湿効果があります。

薬局やドラッグストアで簡単に手に入る『尿素クリーム』を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
尿素には、タンパク質を分解する効果があります。

角質はケラチンというタンパク質!
そのタンパク質を分解することで、肌を柔らかくし、ツルツルにしてくれるということですね。

グリセリンは以前より高い保湿効果がある成分として、スキンケア用品に配合されてきました。
そしてこの尿素とグリセリンを一緒に配合することで、非常に優秀な保湿剤となったのが、美肌水です!

美肌水の効果とは?

美肌水で肌が綺麗になった女性

保湿効果

先ほどもご紹介したように、尿素には水分を掴んで離さないという特性があり、高い保湿効果があります。
そのため、潤いのあるみずみずしい肌を保つことができるということです。

角質を柔らかくする効果

こちらも先ほどご紹介したように、尿素のタンパク質を分解する効果によるものです。

角質が柔らかくなることで、古い角質が肌表面に留まってしまうのを防ぎ、ツルッとした美しい肌になれるということです。

アトピーを改善する効果

アトピー性皮膚炎を起こしている肌は、保湿成分であるセラミドが不足しており、肌のバリア機能が低下している状態です。

尿素の高い保湿効果にグリセリンの保湿効果をプラスした美肌水を使用することで、肌に潤いを与え、バリア機能を高めることができます。

バリア機能が高まることで、外部からのアレルギー物質から肌を守ることで、アトピーを改善できるということです。

ニキビを改善する効果

ニキビができる原因は、余分な皮脂と認識されがちですが、他にも理由はあるんです。
それは、『乾燥』。

肌が乾燥するということは、肌表面に残っている古い角質も乾燥してしまうということ!
つまり硬くなった角質により、毛穴を塞いでしまうとともに、毛穴の中も乾燥することで古い角質を押し出す力も低下します。

その結果、毛穴の中に古い角質が留まり、出口も失ったことから、ニキビの原因となるアクネ菌がどんどん繁殖!
結果として、ニキビを悪化させてしまいます。

尿素には古い角質を柔らかくし、保湿する効果があるため、ニキビの改善に効果があるということです。

シミを薄くする効果

古い角質が堆積している肌はくすんでみえてしまいます。
また、新しい良質な細胞が上がってこれないことで、ターンオーバーを遅らせてしまいます。

古い角質が取り除かれ、ターンオーバーの周期を正常に戻すことで、シミの原因であるメラニン色素は正常に垢と一緒に排泄されます。
その結果、シミが薄くなるということですね。

イボを改善する効果

イボの一因は、『ヒトパピローマウイルス』というウイルスです。
このウイルスに尿素による治療が効果的といわれているため、美肌水の使用でイボが改善する可能性があるということです。

美肌水の作り方や使い方は?

美肌水

●美肌水の作り方

・精製水orミネラルウオーター:200ml
・尿素:50g
・グリセリン:小さじ1

精製水orミネラルウオーターに尿素をよく混ぜ、その後グリセリンを加えて出来上がり!
非常に簡単にできますね!

●材料の入手方法

全て薬局やドラッグストア、ネットで入手が可能です。
ただ尿素は薬局やドラッグストアで購入するより、ホームセンターで入手したほうがコストは抑えられます。

水道水ではなく、精製水orミネラルウオーターとしているのは、水道水には不純物が混ざっているためです。

まとめ

肌質を問わず使用可能な美肌水
その効果は幅広く、一度試して損はない保湿剤です。

実際にお子さんから高齢者まで多くの方が愛用しています。
それだけ美肌水は効果が高く、安心して使用できるということですね。

これを機にあなたも美肌水に挑戦し、美しい肌を手に入れてみてはいかがでしょうか!

[スポンサードリンク]