押すだけで肌荒れ対策!肌荒れに効く6つのツボ

[スポンサードリンク]



女性なら誰もが気になるお肌の悩み。

実はその肌荒れ、簡単に改善できるかもしれません。
肌荒れの原因によっては、ツボ押しがとっても効果的なんです。

肌に良い影響を及ぼすツボというのは実は体のあちこちにたくさんあって、肌トラブルの種類によってそれぞれぴったりのツボがあるんです。

ツボ押しは、いつでもどこでもできるとっても手軽な肌荒れ改善法として、今注目されています。
気になる肌トラブルの種類に合わせてツボを選んで押せば、それだけで肌荒れ対策に。

もちろんお金もかかりませんし、何か道具が必要なわけでもないので、ぜひ今すぐ試してみてください!

ツボ押しが効く肌荒れの原因とは?

足つぼマッサージ

肌荒れにはさまざまな原因があり、ツボを押すことで原因そのものを改善していくことができます。
肌に直接つける化粧品やスキンケアアイテムと違って、肌荒れの原因そのものに効果的だということが嬉しいポイントですね。

では下に肌荒れの原因についてまとめましたので、順番に見ていきましょう。

ホルモンバランスの乱れ

季節の変わり目や生理前、睡眠不足のときなどに起こりやすいのが、ホルモンバランスの乱れです。

ホルモンのバランスが崩れると、精神的になんとなく不安になったり、肌の調子が悪くなったりするなどの影響が出る場合が多いです。

また、ホルモンのバランスが乱れることで、体のはたらきをコントロールする自律神経にも悪影響を及ぼします。

内臓の疲れや代謝ダウン

暴飲暴食やバランスの悪い食事など、不摂生な生活をしていると内臓に負担がかかり、ニキビなどの肌荒れにつながってしまいます。

とくに胃腸に負担がかかりすぎるとお通じに影響が出て、体の中の老廃物を排出できずに溜め込んでしまうことも。

また、乾燥した状態は肌のバリア機能を低下させ、新陳代謝が下がることで肌がむくんだりくすんだりすることもあります。

ストレス

周りの環境や人間関係に悩んでいるとき、多忙なときや緊張したときなどに感じやすいストレスも、肌荒れの大きな原因になります。

イライラや不安によって精神的に不安定になると、ニキビや吹き出物などの肌荒れの原因になってしまいます。
脳はストレスに対してとても敏感なので、ストレスを溜め込むと脳のはたらきが低下してしまい、肌や体の調子が悪くなってしまうのです…

ホルモンバランスを整えるツボ

ホルモンバランスが崩れている女性

ホルモンバランスを整えて身体的にも精神的にも落ち着いた美しさを手に入れるには、次のふたつのツボが効果的です。

①三陰交

くるぶしのいちばん高いところからちょうど指4本分上のところにあるのが三陰交というツボです。
すねの骨の少し内側で、気持ちよさの中に若干の痛みを感じる部位です。

ホルモンバランスを整えることから女性のツボとも呼ばれ、肌荒れやニキビの改善が期待できます。
ゆっくり押してゆっくり離すのがポイントで、最初はやさしく押してみてください。

押すだけでなく、温めるのもおすすめですよ!

②内分泌

耳の穴の下にある切れ込みの内側にあるツボです。
内分泌系の乱れを整えるはたらきがあり、とくに女性のホルモンと相性が良く、生理不順や生理痛などにも効果があります。

人差し指をツボに当て、息を吐きながら親指でつまむようにして10回程度押しましょう。

内臓の疲れをとる・代謝アップに効くツボ

内蔵

内臓や代謝など、体の内側にはたらきかけて肌荒れを改善するには、次のふたつのツボを押すのがおすすめです。

①足三里

脚の膝の皿の下からちょうど指4本分下のところにあるのが足三里です。向こうずねの少し外側で、押すとじーんとする部分です。

新陳代謝を高め、血の巡りを良くする足三里は、肌のバリア機能を回復させ、ニキビや炎症を鎮めるはたらきがあります。肌の表面に対してまっすぐ垂直に押すのがポイントですよ。

②足裏のツボ

足裏にはたくさんのツボがありますが、胃腸に効果的なのは土踏まずの部分です。
胃、膵臓、十二指腸に刺激を与えることで、消化のはたらきを促します。また便秘にも効果的です。

3秒から5秒かけてゆっくりと押し、3秒から5秒かけてゆっくりと離すのがポイントです。範囲が広いので、何回かにわけて押すのがポイントです!

ストレスをやわらげるツボ

ストレス

ストレスを解消することで、肌荒れの改善とリラックス効果の両方を手に入れることができるのは次のふたつのツボです。

①神門

手のひら側の手首の、小指の真下くらいのところに少しへこんだ部分があります。ここが神門です。
イライラを解消したり、心を落ち着かせたりするリラックス効果があります。

神門のあたりを円を描くようにマッサージするか、ゆっくり軽く、やさしく押します。軽い刺激で十分な効果があるので、こまめに押しても良いですが強く押しすぎないように注意しましょう。

②百会

眉の間から頭のてっぺんまでの線と、両耳を結ぶ線がちょうど交わるところ、頭のいちばん高いところにあります。副交感神経を刺激することで怒りを抑え、リラックス効果をもたらします。
両手の中指で10回~20回、気持ち良いと感じる強さで押してください。

まとめ

ツボ押しはとっても簡単にできて、肌荒れにとっても効果的。
ホルモンバランスを整えたり、内臓など体の調子を整えたり、ストレス軽減にも役立ちます。

身体的にも精神的にもすっきりできれば、自然と肌もキレイになっていくはず。
ぜひ自分にぴったりのツボを見つけてみてくださいね。

[スポンサードリンク]