美肌に欠かせないエラスチン!その効果とは?

[スポンサードリンク]



肌に必要なエラスチンって知っていますか?
年齢を重ねるとともに、肌のハリが失われたり、たるみが気になったりしますが、その原因がエラスチンの減少にあります。

エラスチンが肌に与える役割を知って、美肌をキープしていきましょう。あわせて、エラスチンを効果的に補う方法もご紹介します。

エラスチンとは?

疑問を持つ子供

エラスチンは肌の内部に存在するたんぱく質の一種で、コラーゲンヒアルロン酸とともに繊維芽細胞で作り出されます。

体内のエラスチンの量は、肌の真皮で約5%を占め、繊維状になってコラーゲン同士を結び付ける役割を持っています。エラスチンがコラーゲンをしっかり繋ぎ止めているからこそ皮膚の弾性が保たれているのです!

コラーゲンと結びつき、ゴムのように伸び縮みすることで、肌のハリやツヤをもたらす効果を発揮しています。つまり、エラスチンは肌の弾力を支える上で、なくてはならない成分なのです。

体内に含まれるエラスチンの量は、20代後半をピークに年齢とともに緩やかに減少し、40代を過ぎると急激に減少スピードが速まります。

また、紫外線やストレスなどで蓄積される活性酸素の影響でも、エラスチンは減少してしまいます。
エラスチンの減少に伴って、肌のハリや弾力が失われ、シワやたるみが生じて、肌の老化が目立つようになるのです。

そのため、美しいハリのある肌を維持するためには、エラスチンの減少をできるだけ抑えることが大切なんですね!

エラスチンは肌にどのような効果を与えるのか?

ハリのあるきれいな肌

エラスチンはゴムのような伸縮性を持つという大きな特徴があり、肌に弾力性と保湿の2つの効果を与えています。それぞれの効果を詳しく見ていきましょう。

肌の弾力性

エラスチンは弾性・弾力に富んだ性質を持っています。
コラーゲンと結びついたエラスチンの働きで、肌の弾力性と柔らかさをキープし、シワやたるみを防いでいます。

しかし、エラスチンが減少すると、コラーゲンを支えることができなくなり、真皮の弾力が失われてしまい…その結果、シワやたるみ、ほうれい線が生じる原因になるのです。

肌にたるみが生じるとさらにシワができやすくなるという悪循環に陥るので、エラスチンが不足しないようにケアする必要があります。エラスチンの量をしっかり維持したり、補うことで、肌トラブルを減らし、肌を若々しく保つことができるのです。

肌の保湿

エラスチンは肌の表面や角質層に存在している水分を抱え込んで保持する作用を持っているため、高い保湿効果が期待できます。

特に、乾燥肌対策に有効で、乾燥の原因であるバリア機能の低下やターンオーバーの乱れなどの改善や乾燥で目立つ小じわやほうれい線、毛穴の開き、くすみ対策にも役立ちます。

エラスチンは非常に優れた保湿成分を持ち、アンチエイジング効果もあるため、潤いのある美肌を手に入れることができるのです。

エラスチンを補う方法は?

サプリメントを飲む様子

エラスチンは化粧品などで直接ケアする方法もありますが、それと同時に食品サプリメントから摂取すれば体の内側からもケアすることも!

もつ・手羽先・牛すじ・軟骨・煮魚などのエラスチンが豊富に含まれる食品を食べることが有効とされ、これらのたんぱく質を含む食品を意識して食べることでエラスチン維持に役立ちます。

また、エラスチンは熱に強いので、調理法を問いません。
しかし、エラスチンを経口摂取した場合、まずアミノ酸に分解された上で吸収され、その一部がエラスチンを生成する材料となるため、皮膚の中のエラスチンが直接そのまま増えるわけではないのです!
そのため、継続することが重要になります。

また、抗酸化作用のあるビタミンミネラルを積極的に摂取することで、体内で発生する活性酸素の働きを抑えることができます。ビタミン類やポリフェノール、コエンザイムQ10などが抗酸化作用に効果的です。

特にビタミンCは、抗酸化作用で活性酸素を抑えるだけでなく、コラーゲンを作る酵素の働きをサポートします。毎日食事からエラスチンを摂取することは容易ではないため、サプリメントやドリンク剤などを上手く取り入れることで、効率的に摂取することができます。

サプリメントやドリンク剤には、エラスチン以外にも美容成分が配合されているため、長期的に摂取することで美肌効果が期待できるのでオススメ!

エラスチン配合のサプリメント類は、それぞれ製法や濃度、配合成分なども異なるため、自分に合ったものを選びましょう。

エラスチン配合の化粧品に関しても、経口摂取と同様に肌に直接吸収されるわけではありません。

しかし、エラスチンは保湿性に優れており、肌に潤いを与えることができます。また、エラスチンはもともと肌の中に存在しているので、肌馴染みが良く、保湿効果を実感しやすいのもメリットと言えるでしょう!

まとめ

エラスチンは肌のハリや弾力をキープするなど、肌にとって重要な役割を果たしていますが、加齢とともに減少してしまいます。

エラスチンを補うためには、抗酸化作用のある食品を積極的に摂取したり、サプリメントや化粧品を上手く活用することが大切です!

日々の生活の中で意識的に取り入れることで、エラスチンの減少や劣化を食い止め、いつまでも美肌を保ち続けることができるのです。

サプリメント摂取の際にはこちらもご参考にしてくださいね。
サプリメントの間違った飲み方で効果が薄くなる?正しい飲み方とは

[スポンサードリンク]