対処はそれぞれ違う!毛穴トラブルとその対策【部位別】

[スポンサードリンク]



いくつになっても女性は綺麗でいたいものですよね。肌の状態が悪いと「化粧のノリが悪くて、イライラする!」なんてこともあるのではないでしょうか。
肌の状態で特に気になるのが『毛穴』ですが、鏡を見るたびに毛穴の汚れや開きが気になってしまう方も少なくありません。

そこで、今回は『部位別にみる毛穴トラブルとその対策』についてご紹介します。

部位ごとに注意すべき毛穴トラブルとは?

顔の部位ごとに、起こりやすい毛穴トラブルは異なります。
なぜ毛穴トラブルが起こりやすいのかについて理解すれば、部位ごとにしっかりと対策して毛穴レスな美肌を目指すことができますね。

鼻周りは「毛穴の黒ずみ」に要注意!

毛穴の黒ずみ

『鼻』は特に毛穴トラブルを抱えやすい部位です。顔の中心にあり目立ちやすいため、気になってしまう方も非常に多いですよね。
鼻周りに起こりやすいトラブルは、いわゆる『イチゴ鼻』。
この正体は、毛穴につまった角栓が酸化して、黒ずんだものです。鼻は皮脂の分泌が多く、角栓が溜まりやすい部位です。そのうえ顔の中でも突出しているため、空気に触れやすく、酸化スピードが早くなります。
その結果、ブツブツと黒ずみが目立つイチゴ鼻が完成してしまうのです。

鼻の毛穴トラブル対策!

  • まずは洗顔を念入りに!肌に汚れが残った状態でいると、角栓が出来やすくなってしまいます。特に鼻は凹凸が多く洗いにくい部位ですが、しっかりと丁寧に洗顔をするようにしましょう。
  • 毛穴パックは要注意!毛穴パックで無理に角栓を取り除くと毛穴は開いたままとなり、更に角栓が溜まりやすくなります。イチゴ鼻の解決は、毛穴パックではなく、丁寧な洗顔の積み重ねが大切です。

毛穴の黒ずみ対策を詳しく知る

頬は「毛穴の開き」に要注意!

開いた毛穴

頬の毛穴トラブルで注意すべきは『たるみ』による毛穴の開きです。では、なぜ頬は毛穴が開きやすいのでしょうか?
そもそも、生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、毛穴が丸に近い形をしています。しかし、年齢を重ねるごとに肌のコラーゲンや筋肉が減少し、肌がたるむことで毛穴は下へと引っ張られ、その形は楕円形になっていきます。
顔の面積の広い頬は重力の影響を受けやすく、これが頬の毛穴が開きやすい原因になります。
『たるみ肌』によって開いた毛穴に角栓はどんどん溜まっていくため、肌をたるませないための予防対策が必要です。

頬の毛穴トラブル対策

  • 毎日の洗顔は擦らないことが大事!強い摩擦は楕円形にひろがってしまった毛穴を更にひろげてしまう原因になります。洗顔料をしっかり泡立てて、時間をかけて擦らずに優しく洗いましょう。
  • 顔の筋肉を鍛える運動を!簡単にできる運動は『あ・い・う・え・お』の母音を10秒ずつ口の形に気を付けて発声するものです。鏡を見ながら、口を大きく開けて発声するのがお勧めです。

毛穴の開き対策を詳しく知る

口回りは「毛穴詰まり」に要注意!

口周りの毛穴の詰まり

顔の部位でも特に乾燥するのがこの『口周り』です。みなさんにも「口のまわりがカサカサして白い粉が!」という経験はありませんか?
乾燥すると、肌を潤すために皮脂が過剰に分泌されます。すると、皮脂が汚れと合体して角栓ができやすくなってしまうので、毛穴詰まりの原因となります。毛穴詰まりは、悪化するとニキビにもなってしまうので、これを防ぐために口回りは乾燥対策を重点的に行いましょう。

口回りの毛穴トラブル対策

  • 洗顔後は素早くしっかり保湿!洗顔後肌の乾燥は約3分後から始まるといわれているため、できるだけ早く化粧水をつけましょう。たっぷり化粧水を肌に染み込ませたあとは、クリームで閉じ込めることも保湿には大切です。

全ての毛穴トラブルの原因は「乾燥」!?

乾燥した肌

これまで『毛穴の黒ずみ』『毛穴の開き』『毛穴詰まり』のトラブルについてご紹介してきました。これらのトラブルはどれも『乾燥』と関わりがあります。
ここでは各トラブルと乾燥の関係性についてご説明します。

【毛穴の黒ずみ】
肌が乾燥すると「カサカサ」しますよね?それは毛穴も同じことです。毛穴の中が乾燥して硬くなると、皮脂を外に押し出す柔軟性が低下するため、毛穴の中に汚れが残りやすくなります。

【毛穴の開き】
乾燥が進行すると肌は水分を閉じ込めようと、ギュッと収縮します。肌の表面が収縮するため、それが毛穴を引っ張り、大きくひろげる原因となります。

【毛穴詰まり】
肌が乾燥すると、肌を守るために皮脂が過剰分泌され角栓ができやすくなります。過剰な皮脂は、毛穴詰まりの原因となります。

まとめ

  • 顔の各部位によって起きやすいトラブルが違うので、それぞれにあった対策をしましょう。
  • すべての毛穴トラブルには乾燥が関わっています。日頃から乾燥を防ぐための保湿を心掛けましょう。

いかがでしたか? 女性にとっては非常に身近な毛穴トラブル。何よりまずは『洗顔と保湿』が大切です。余分な皮脂を残さず、乾燥させない肌作りが毛穴トラブル解消の第一歩です。

[スポンサードリンク]