開き毛穴の改善には、まず毛穴の引き締めが肝心!

[スポンサードリンク]



毛穴の開きが目立つと、気になってしまいますよね。メイク下地やファンデーションで隠そうと思っても、時間が経つと目立ってしまうことも…。

特に、皮脂の乾燥が気になる夏や冬。毛穴の悩みが多くなっている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、毛穴が開く原因や、手軽にできる毛穴の引き締め方法についてご紹介します。

毛穴が開く原因

毛穴

毛穴が開く原因としては、以下の理由が考えられます。

【皮脂の過剰分泌】
皮脂が必要以上に分泌されると、余分な皮脂により毛穴が広がります。
また、毛穴にある汚れや古い角質が皮脂と混ざって酸化し、毛穴が黒ずむ原因となります。

【たるみ】
加齢などの原因で、毛穴の角質層にある真皮(しんぴ)を構成するコラーゲンなどが減少します。その結果、肌の土台が崩れて、肌のハリが失われることで顔が全体的にたるみます。
これにより、皮脂や汚れで開いた毛穴が広がってしまいます。

【ニキビ跡】
ニキビを潰すとニキビ跡になることが多いですよね。ニキビ跡の箇所は、毛穴が開いた状態になっています。ニキビを治すため過度に洗顔したり、肌の保湿を十分に行わなかったりして肌が乾燥すると、皮脂が分泌され、開いた毛穴に詰まってしまいます。その結果ニキビを繰り返して、徐々に毛穴が大きく開いていってしまいます。

毛穴の引き締めには「保湿」が重要!

毛穴が開くのには「水分不足」が大きく関係しています。

毛穴が開く原因でも述べたように、水分不足による肌の乾燥は、皮脂の過剰分泌やたるみの悪化、ニキビなどの、毛穴開きの原因をつくってしまいます。

また、肌が乾燥してしまうと、外部の刺激や異物から肌を守る「バリアの機能」が低下する悪影響も出ます。バリア機能の低下してしまうと、肌は様々な刺激を直接受けてしまうため、毛穴開きなどの肌トラブルを余計に起こしやすくなってしまうのです。

肌の状態

 

そこで、一度開いてしまった毛穴をキュッと引き締めたり、今後毛穴開きなどの肌トラブルを起こさない為には、「肌の保湿」に力を入れる必要があるのです。

なぜ、保湿で毛穴が引き締まるの?

私たちの肌にはいくつかの層があるのですが、この中でも一番外側にある層を「角質層」といいます。

角質層が水分をしっかりと保持していると、肌はふっくらとしたハリと弾力をもち、毛穴が目立たない状態になります。

ハリのある肌とない肌

保湿は、この角質層に潤いを与えて、肌のハリや弾力をサポートする手段になります。

すでに毛穴開きが目立っている肌は、乾燥してハリや弾力を失い、トラブルを引き起こしている状態にあります。このようなお肌は、そのままの状態で放置していても自力で回復することは難しいです。

そこで、スキンケアなどにより外部から水分を足してあげることで、肌は本来のハリや弾力を取り戻し、自然に開いた毛穴をキュッと引き締めるようになるのです。

保湿に使うケア用品ついて

コスメ

保湿に使うケア用品は主に、化粧水や美容液、乳液がありますが、これらの使い方にはポイントがあります。

それは、油分が少ないものから順番に使うということです。

はじめに油分の多い乳液などを使ってしまうと、その後に使う化粧水などの成分が浸透しにくくなります。そのため使う順番は、まず化粧水でお肌に水分を補給し、その後に美容液を使い、最後に乳液を使ってお肌の水分や美容成分が逃げないよう蓋をします。

保湿では、この順番が重要です。

①化粧水

化粧水には、洗顔により奪われてしまった水分を補給する役割があります。
化粧水をつけるときは、洗顔後に時間を置かないですぐつけることが大切です。
化粧水を選ぶポイントは、ノンアルコールのものをできるだけ選ぶことです。また、セラミドなど保湿に有効な成分が配合されているものを選びましょう。

②美容液

美容液とは、保湿や美白などの美容成分を多く配合しているスキンケア商品を指します。
美容液は、美容成分を肌の角質層まで浸透させる役割があります。
「肌の乾燥を防いで小ジワを目立たなくしたい」「シミを防ぎたい」などの明確な目的がある場合に、美容液の使用をおすすめします。

美容液は、一般的に何歳から使うべきという定義はないといわれていますが、肌の乾燥が気になる方や、早めにエイジングケアをしたいと考えている方は、20代から美容液を取り入れてみましょう。

③乳液やクリーム

乳液やクリームの役割は、化粧水で肌に与えた水分や美容成分が逃げないように蓋をすることです。こちらも、保湿成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

しかし、保湿の種類やテクスチャーによっては、ニキビを悪化させる可能性があります。
なので、ニキビができているときには、可能な限り「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示された商品を選ぶとよいです。ノンコメドジェニック化粧品とは、ニキビが出来にくい成分で作られている化粧品なので、安心して使用できますよ。

実は間違いだった!毛穴の引き締めに●●はNG

手を洗っている様子

開き毛穴の引き締めには冷水で洗顔するとよい、とはよく聞きますが実際のところどうなのでしょうか。

実は、冷水で洗顔しても、開き毛穴の引き締め効果は一時的であるといわれています。

それだけでなく、冷水で洗顔することにより、肌に急激な温度変化をもたらすことになります。冷水による刺激で温度が低下してしまった肌を守るために、毛細血管が拡張するので、赤ら顔の原因となってしまいます。

赤ら顔は美容液などでは改善が難しいため、治療が必要になるケースもあるので注意が必要です。

まとめ

開き毛穴の改善のためには、保湿が大切であることが分かりましたね。

さらに、保湿ケア用品を使う順番も大切で、
化粧水→美容液→乳液やクリーム
と油分の少ないものから使い、しっかり水分を浸透させてあげることもポイントです!

毛穴を引き締めるため、これからは「保湿」に力を入れていきましょう!

毛穴開きについてもっと詳しく知りたい方はこちらもご参考くださいね。
毛穴開きの根本的な原因とケア方法

[スポンサードリンク]