無理やり出すのはNG!毛穴の汚れ・黒ずみの正しい対処法

[スポンサードリンク]



気になる毛穴の「汚れ」や「黒ずみ」。ついつい指やピンセットで押し出してしまいたくなりますが、実は無理に汚れを取ろうとすると危険だって知っていましたか?

だからといって、毛穴の汚れや黒ずみを放置しておくのは気になりますし嫌ですよね。

今回は、毛穴の汚れや黒ずみが気になるときの正しい対処法についてまとめました。

毛穴の汚れや黒ずみの原因

毛穴の汚れや黒ずみの原因は、一般的に「角栓」であることが多いです。

この白くポツポツしているものが角栓にあたります。これがメラニンなどにより黒ずんだりすると、毛穴の黒ずみになることがあります。

角栓は、皮脂と角質が混ざり合うことでできるのですが、それを引き起こす原因は様々です。

間違ったスキンケアや落ちきらなかったメイク汚れなどによって肌に負担がかかると、肌のターンオーバーが乱れて、汚れや黒ずみの原因になる角栓が溜まりやすくなってしまいます。

毛穴汚れや黒ずみの対処法は?

黒ずみがポツポツと目立つことはもちろん、角栓がニョキっと飛び出しているのはみっともないもの。一度目に付くと気になってしまいますし、出来るだけ早く治したいですよね。

では、毛穴の汚れや黒ずみの正しい対処法とは、一体どんなものなのでしょうか?

ターンオーバーの改善で汚れを排出!

毛穴の汚れや黒ずみが出来てしまったとき、無理に押し出そうとするのは厳禁。

無理やりどうにかするのではなく、自然に汚れが排出されるのを待つのが正解です。

そこで、より早く汚れや黒ずみが排出されるようにするためには、ターンオーバーを整えることが大切です。

毛穴汚れや詰まりを起こしている肌は、往々にしてターンオーバーが乱れていることがあります。

ターンオーバーは短すぎても長すぎても肌に悪影響を与えます。基本的にはターンオーバー1周につき28日程度が基準なのですが、これが乱れていると毛穴詰まりなどの肌トラブルが排出されずに肌にとどまってしまうのです。

そのため、毛穴汚れや黒ずみを改善するためには、まずターンオーバーの周期を正常にもどすことが必要になります。

ターンオーバーの周期を正しい状態に戻すためには、以下のようなことが挙げられます。

栄養バランスの良い食事をとる

食事はもろに肌に影響します。バランスの良い食事を摂ることはもちろんですが、肌の新陳代謝を高めたり皮膚細胞を活性化する効果が期待できるビタミンB2を積極的に摂るようにしましょう。
ビタミンB2は、レバーや納豆に含まれていますが、上手く食事に組み込めない場合はサプリメントで摂取するのも良いですね。

保湿を重視したスキンケアをする

古くなった角質を剥がれやすくして、ターンオーバーを正常に整えるには、肌の潤いが非常に重要です。しっかりと潤った肌では、肌本来の「バリア機能」も働くため、ターンオーバーの改善だけでなく毛穴汚れや黒ずみなどの予防も期待できます。

睡眠時間をしっかりとる

ターンオーバーは「成長ホルモン」の影響を受けます。脳から成長ホルモンが分泌されたときに、細胞が活発に生まれ変わるのです。
成長ホルモンは主に睡眠時間に分泌されるので、睡眠時間をしっかりととることはターンオーバーを整えるために繋がるのです。

定番「蒸しタオル」も効果的!

毛穴の汚れや黒ずみ対策と言ったら「蒸しタオル」を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

蒸しタオルで毛穴汚れが気になる部分を温めることで、角質を柔らかくし、角栓の排出を手助けするようなイメージです。

【やり方】
レンジなどで温めたタオルを気になる部位にあてて、発汗が気になる程度になったらタオルを当てるのをやめます。

これだけで角栓がとれる!というわけではありませんが、固くなった角質を柔らかくして汚れが排出されやすくなる効果は期待できます。汚れのつまりなどが気になったときに、是非試してみてください。

無理なお手入れは絶対NG!

汚れや黒ずみを改善するうえで、角栓を無理やり引き抜いたり押し出したりするケアは絶対にNGです。

貼ってはがすタイプの鼻パックなどが代表例ですが、無理やり角栓を引き抜こうとすることで、毛穴とその周りの皮膚がダメージを受ける可能性があります。皮膚のダメージは炎症や色素沈着などの原因になります。

また、汚れが詰まることによって広がっていた毛穴から突然中身を引き抜いてしまうと、毛穴汚れを繰り返す原因になります。
突然中身がなくなるため、毛穴はぽっかりと空いた状態をキープしてしまいます。ぽっかり空いた毛穴には雑菌などの汚れが溜まりやすくなるため、再び毛穴汚れを繰り返しやすいだけでなく、ニキビなどのを引き起こしてしまうこともあるのです。その他にも、毛穴パックを繰り返し使用することは、徐々に毛穴が広がる原因にもなるのでやめましょう。

とは言え、毛穴パックのように毛穴をすっきりさせるのがやめられないという人もいると思うので、正しい使用法を把握して、時々使う程度にしておきましょう。

もちろん、指やピンセットなどで角栓をとるのは流石にNGです。

まとめ

毛穴の汚れや黒ずみが気になったとき、早くどうにかしたい気持ちは分かりますが、焦らずに正しい対処法でしっかりと治していきましょう。

特に、乱れたターンオーバーの改善は、毛穴の汚れや黒ずみに限らず、肌トラブルを改善する役に立つので、是非挑戦してみてくださいね。

毛穴の黒ずみに関してもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も是非ご覧くださいね!
毛穴の黒ずみ汚れに洗顔は有効?黒ずみを治すために本当に必要なケアは?

[スポンサードリンク]