なかなか落ちない毛穴の黒ずみ。実はケアを間違ってない?

[スポンサードリンク]



洗っても洗っても落ちない毛穴の黒ずみってありますよね。
もしかしたらその黒ずみ、汚れではなくメラニンが原因かもしれません。
メラニン毛穴は、汚れによる毛穴の黒ずみとは異なるため、普通の毛穴対処法ではいつまでたっても治らないかも…。

そこで、今回はメラニン毛穴について詳しく説明するとともに、対処法についてもご紹介します。

意外と知らない!メラニン毛穴とは

メラニン毛穴
そもそもメラニンとは?
メラニンとは、肌が強い外部刺激を受けたときに発生する色素のこと。メラニン色素によって肌は外部刺激から肌細胞を守るが、この色素が排出されずに肌表面に残り続けるとシミなどの原因になる。

メラニン毛穴とは、外部刺激などのによって毛穴周辺にメラニン色素が蓄積した状態をいいます。つまり、毛穴にできしまったシミということです。そのため、洗顔などの毛穴ケアをしても全く効果がありません。

メラニン毛穴は、毛穴の色が黒っぽく、毛穴のザラつきがないことが大きな特徴です。放置していると黒いシミになって治らないこともあるので早めの対策が必要です。

また、メラニン毛穴は毛穴の汚れと間違われやすいのが難点です。メラニン毛穴は毛穴の周囲がメラニン色素の沈着によって黒ずんで見えることから、角栓が黒くなった黒ずみと勘違いしやすいのです。

メラニン毛穴が出来る原因

メラニン毛穴ができる原因

メラニン毛穴が出来る原因として、紫外線対策不足やターンオーバーの乱れ、肌への刺激が考えられます。

黒ずみが気になる部位と言えばTゾーンや鼻周辺ですが、これらの部位は顔全体の中でも特に皮脂の分泌が多いです。いくら日焼け止めなどを使っても、毛穴の皮脂が日焼け止めと混ざって崩れることにより、紫外線を受けやすい状態になってしまうことがあります。

ターンオーバーの乱れによって、メラニンがシミという形になって現れる場合もあります。ターンオーバーが正常に働いていれば、メラニン色素を含んだ細胞も剥がれ落ちていきます。しかし、ターンオーバーが乱れて上手く生まれ変わらないと、メラニンが肌に残ってしまい、結果メラニン毛穴を引き起こしてしまうのです。

また、刺激によってもメラニンが生成されます。毛穴パックや過剰な洗顔やクレンジング、肌に合わない化粧品など、毛穴周辺への強い刺激がメラニンを生成する原因となります。メラニンが過剰に生成されると、メラニン毛穴の原因となります。

メラニン毛穴の対処法

メラニン毛穴の対策として、過剰なメラニンの生成を止めることが重要です。

①スキンケアは美白重視!

肌が白い女性と黒い女性

メラニンはシミの元ですので、シミを薄くするケアが必要です。メラニン毛穴には、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、プラセンタ、アルブミンといった美白効果と赤みなどの炎症を抑える効果のある成分を含んだものが効果的です。

ハイドロキノンは、すでに出来てしまったメラニン色素の改善に高い効果が期待できます。ハイドロキノンにはメラニンの浄化作用があるため、他の成分にはない効果的な作用が働きます。
一方、ビタミンC誘導体は、メラニン色素に直接働きかけて毛穴のシミを薄くする効果や、皮脂の過剰な分泌を抑えたり、詰まった毛穴の黒ずみを予防する働きがあると言われています。
美白ケアすることで、メラニン毛穴が改善されるスピードが変わってくるのです。

②紫外線対策の見直し

紫外線を気にする女性

紫外線は1年中降り注いでいますので、日焼け止めクリームやUVカット化粧品を使って、紫外線からお肌を守ることが大切です。崩れてしまったときは、放置しないでこまめに塗り直すことも忘れないでくださいね。

外出時には日傘や帽子などをかぶるのも良いでしょう。曇った日や室内にいる場合でも例外ではありませんので、しっかり紫外線対策をしましょう。

③ターンオーバーを整える

ターンオーバーの様子を表した肌断面図

メラニン毛穴を治すためには、溜まったメラニン色素を排出させることが大切です。一朝一夕でメラニン毛穴が改善されるわけではないですが、肌のターンオーバーを整えることで、ゆっくりですが確実にメラニンを排出することができます。

スキンケアの注意点ですが、過剰な洗顔やクレンジングをせず、肌に合った化粧品を使用することで、肌への刺激を抑えるようにしましょう。洗顔後にタオルで拭く時も、擦るのではなく優しく押し当てるようにして水分を拭き取ります。
日々のスキンケアが合っていないと、肌のバリア機能を低下させターンオーバーが乱れる原因になってしまいます。正しい洗顔方法や保湿方法を実践していきましょう。

また、ターンオーバーを整えるには、十分な睡眠や健康的な食生活、そして適度な運動も大切。お肌のスキンケアをしていくとともに、体の内側からの対策も心掛けたいですね。

まとめ

メラニン毛穴について理解していただけたでしょうか?

黒ずみの原因がメラニンだったと気付くことで、正しい対策をしてくことができます。焦って間違ったケアしてしまっては元も子もありません。じっくりゆっくり効果的なスキンケアをしていきましょう!

毛穴の黒ずみケアについてもっと詳しく知りたい方はこちらも参考くださいね。
毛穴の黒ずみを治すために本当に必要なケアは?

[スポンサードリンク]