毛穴黒ずみに効く手作りパック3選!効果や作り方について

[スポンサードリンク]



普段のスキンケアにプラスONEする方法にパックがあります。

薬局やドラッグストアに行くと簡単に入手でき、ちょっぴり贅沢な気持ちにさせてくれるため、使用しているという方も多いのではないでしょうか。

そんなパックですが、今無添加でキレイになれると噂になっているのが『手作りパック』です!
しかも肌に良く、黒ずみにも効果的なんて話を聞くと気になりませんか?

そこで今回は、『手作りパック』に焦点を当て、その作り方や効果についてご紹介します!

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴が詰まっている女性

ふと鏡を見ると、小鼻に広がるブツブツ…いわゆる『毛穴の黒ずみ』です。
毛穴トラブルの中で、最も多い悩みといわれています。

そんな憎き毛穴の黒ずみ、一体なぜ起きてしまうのでしょうか?

肌は約28日の周期でターンオーバーという生まれ変わりをしています。
このターンオーバーの周期を正常に保つことで、肌は常に新しく良質な細胞で満たされ、みずみずしい美しい肌を保つことができるというわけです。

新しい良質な細胞へ入れ替わる際、基本的に古くなった細胞は剥がれ落ちます。しかしターンオーバーの周期が乱れることで、古くなった細胞がうまく剥がれ落ちず、肌表面に『角質』として残ってしまう場合があります。

ターンオーバーの周期が乱れると、外からの刺激や乾燥から肌を守ることができなくなるため、皮脂を過剰分泌します。この余分に分泌された皮脂と古い角質が混ざり合い、『角栓』が出来上がり、これが毛穴に詰まってしまうというわけです。

角栓は空気に触れることで、酸化し、黒ずみます。
その結果毛穴の黒ずみの出来上がり!

毛穴の黒ずみが目立つ部位といえば、先ほどもご紹介した鼻ですよね?
鼻は顔の中でも突出しているため、空気抵抗を受けやすく、角栓の酸化が激しい部位です。
結果として、毛穴の黒ずみが目立ってしまうということです。

手作りパック①コットンパック

コットンパックを使用する女性

コットンパックの効果につてい詳しくみていきましょう!

毛穴トラブルの多くの原因が、乾燥です。

コットンパックは肌表面に物理的な蓋を作ることで、深層まで水分や美容成分を浸透させる役割をしてくれます。

その結果…
・肌の水分量があがり、乾燥を防ぐことができる
・過剰な皮脂の分泌を抑える
・肌のキメが整い、ハリや弾力が生まれる
・ターンオーバーの周期を正常に保つことができ、毛穴の黒ずみに対策になる

このような嬉しい効果を得ることができます。

コットンパックのやり方

1. しっかりと泡立てた洗顔料で顔を洗う
2. コットンに少し水分が残っているかな?程度の水分を含ませる
3. コットンに化粧水をヒタヒタになるまでタップリ含ませる
4. 額、両頬、鼻、顎の4箇所にコットンを裂いて乗せる(目元の乾燥が気になる方は目の上にも!)
5. 3~5分で剥がす(コットンが乾燥する前に剥がすのがポイント!)

最後は必ず乳液やクリーム、美容液で蓋をする

手作りパック②ヨーグルトパック

ヨーグルト

ヨーグルトパックの効果について詳しくみていきましょう!

含まれる成分 成分の主な働き 肌への効果
乳酸菌 雑菌の繁殖を防ぐ ニキビ予防
乳清 メラニンを作る酵素の活性を防ぐ シミやくすみの予防
美白効果
分解酵素 タンパク質を柔らかくする 角栓形成の予防
(角栓の主な成分はタンパク質)
毛穴の詰まり改善
フルーツ酸 古くなった角質を取り除く  毛穴の黒ずみ予防
ターンオーバーの正常化

ヨーグルトパックのやり方

ヨーグルトパックのつくり方

ヨーグルト
小麦粉

材料はたった二つだけ!
これをヨーグルト:小麦粉=1:1になるように混ぜ合わせます。

■手順
1. しっかりと泡立てた洗顔料で顔を洗う
2. ヨーグルトパックを顔全体に塗る(なるべく均一になるように!)
3. 10分間放置する
4. ぬるま湯ですすぎ残しのないように落とす

手作りパック③緑茶パック

茶葉

緑茶パックの効果について詳しく説明します!

含まれる成分 成分の主な働き 肌への効果
カテキン ①収れん作用
②雑菌の繁殖を防ぐ
①毛穴の引き締め効果
②ニキビの予防
ビタミンC ①メラニン生成抑制
②新陳代謝促進
①シミやくすみの予防
①美白効果
②ターンオーバーの正常化

緑茶パックのやり方

緑茶パックのつくり方
緑茶(粉末でOK)
小麦粉
水orお茶

これを緑茶:小麦粉:水(お茶)=1:2:4の割合で混ぜ合わせます。

■手順
1. しっかりと泡立てた洗顔料で顔を洗う
2. ヨーグルトパックを顔全体に塗る(なるべく均一になるように!)
3. 10分間放置する
4. ぬるま湯ですすぎ残しのないように落とす

まとめ

無添加で肌に優しいと言われている『手作りパック』!
自宅で簡単にできるため、気になった方はすぐにでも始められそうですよね!

しかし実はこの方法、科学的な根拠がないものも存在します。

特にヨーグルトパック、緑茶パックに共通して言えることは…
・パックは乾燥する前に終了する
・肌にヒリヒリとしたような感覚があった場合は、すぐに中断する
・すすぐ時はゴシゴシ擦らない

これらの注意点を守って使用することが大切です。
科学的な根拠がないということは、効果に個人差があったり、アレルギーにも注意が必要ということ!

しかし、実際に使用して効果を感じている人がたくさんいるということも事実です!
大切なのは自分の肌に合った方法で、普段のスキンケアにプラスONEしてみるということです。

これを機に、あなたも『手作りパック』に挑戦して、毛穴の黒ずみのない美しい肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

もちろん、パックだけでは最後まで毛穴の黒ずみのケアは行えないのでアフターケアも大事ですよ。
アフターケアなど毛穴の黒ずみケアはこちらも合わせてご参考くださいね。
毛穴の黒ずみ汚れに洗顔は有効?黒ずみを治すために本当に必要なケアは?

[スポンサードリンク]